読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー母が綴る、一人息子のハッピー育児と愛しい日々♪

2015年2月、36歳最後の日に、息子を帝王切開で出産。二人目をどうするか悩んだ末、この度、一人っ子にすることを選択しました。息子を授かるまでのこと、育児における日々の葛藤や愛しい出来事、一人息子育児の悩みや喜びを、綴りたいと思います。いくつになっても、心を震わせることを忘れないように☆

「トリツカレ男」

無性に読みたくなり、

息子の昼寝中に読んでみた。






歳のせいなのか、
何なのか、

昔好きだった本をいいと思えなくなったり、
面白かったはずの物がつまらなく感じたり…


そういうことがけっこうある中、
やっぱりこの本は、

今読んでみても、
とても良かった。



昔と変わらず、心を揺さぶられる。

私にとって不動の一位は、
間違いなくこれ。



2007年に、
劇団キャラメルボックスのクリスマスツアーで観た、
「トリツカレ男」の舞台は最高だった。


冒頭から笑って、
泣いて、
笑って、
また泣いて…


2007年版のDVDは、
もう市場にほとんど出回っておらず、
中古品でも超高値がついているレア物。



あの時買っておけば良かった。泣




2012年に、
金子貴俊さんと星野真里さんを、
ゲスト主役に迎えて再演されたようで、
そっちのDVDはまだ在庫があるらしい。



それも中々良かったみたいなので、
要検討。






あ〜。







2007年版の「トリツカレ男」のDVD。

所持していて、
尚かつ譲ってくれる、

マニアックで奇特な方いないかな。笑






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村