アラフォー母が綴る、一人息子のハッピー育児と愛しい日々♪

2015年2月、36歳最後の日に、息子を帝王切開で出産。二人目をどうするか悩んだ末、この度、一人っ子にすることを選択しました。息子を授かるまでのこと、育児における日々の葛藤や愛しい出来事、一人息子育児の悩みや喜びを、綴りたいと思います。いくつになっても、心を震わせることを忘れないように☆

抱っこ

息子が生まれる前は、
朝起きた時とバイトから帰宅した時、

数分間、
月見を抱っこして、
窓の外を見せてあげるのが日課でした。


でも、
息子が生まれてから、
だんだん大きくなるにつれ、

その、
わずか数分のスキンシップをする時間が中々取れなくて、
いつしか日課の抱っこもどこへやら。






昨日。


息子が昼寝をした後、
月見が起きていたので、
抱き上げてみました。


窓の外を見せてあげると、
心地よさそうに頭をもたげて、
いっこうに降りようとしません。


途中、
お湯を沸かしていたガスを止めに台所に行くも、
ずっと抱っこされたまま。笑





そうだよね。

月見も抱っこしてほしかったよね。




息子が寝ると、
ついついここぞとばかりに、
晩ご飯の支度をしたり、
洗濯物をたたんだり…
バタバタ家事をしてしまうけれど。




たかが数分、されど数分。




私もその数分は、
何も考えず、

月見を抱っこして、
窓の外を見ながらボーッとして、
頭をリセット。






よし。

これからは毎日そうしよう。








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村