アラフォー母が綴る、一人息子のハッピー育児と愛しい日々♪

2015年2月、36歳最後の日に、息子を帝王切開で出産。二人目をどうするか悩んだ末、この度、一人っ子にすることを選択しました。息子を授かるまでのこと、育児における日々の葛藤や愛しい出来事、一人息子育児の悩みや喜びを、綴りたいと思います。いくつになっても、心を震わせることを忘れないように☆

絵本

オモチャは最低限でいいけれど、
絵本は出来るだけ惜しまず買ってあげたい。


とはいえ、
スペースは限られているので、
あれもこれもというわけにもいきません。



所有するにあたって…

息子が気に入るかどうか。
私の感性に響くかどうか。

で、
じっくり選んでいます。





谷川俊太郎の「もこもこもこ」は、
支援センターに置いてあって、
あまり絵本に興味を示さない息子が、
唯一自ら手に取って開いた本でした。


数ヶ月間様子を見ていて、
この度ようやく我が家に迎えた一冊。

唐突にクラゲが出現するページもあって素敵。
(クラゲ好きの私には響きました♡)



家の本棚からも、
自ら取りに行ってはパラパラめくっています。

買って正解。






どんだけ好きなのー???笑





ぴよちゃんの方は、
同じシリーズの別の本を、
リトミックの時に先生が読んでいて、
いいなぁと思ったので買ってみました。


息子は、
動物の毛の部分をサワサワ…




いつか、
ちゃんと読んでくれる日を楽しみに♪





息子は週末から風邪をひき、
熱と鼻水にやられています。


今日は雨で寒いし、
まだ熱も下がらないので、
お家でまったり。




月見さんは今日も元気です。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村